クヘイジボーテ KUHEIJI BEAUTE | 醸し人九平次オリジナル酒粕エキス配合の基礎化粧品。

アルファエイジスタイル

たち萬乗醸造は、1647年の創業以来360年間にわたり品質重視の酒造りを続けてきました。「革新のみが伝統をつくる」それが私たちの信念です。その品質は世界で認められ、私たちの日本酒は世界中で楽しまれています。そんな私たちが、なぜコスメをつくろうと思ったのか?それは蔵で共に働く女性スタッフのためでした。日本酒づくりは寒い冬、早朝から行う大変な作業。乾燥、湯気、水仕事・・・肌に過酷な環境が繰り返し続きます。「寒いし、手も顔も乾燥でガサガサ」「目元口元がヤバい」「来週同窓会なのに、こんなんじゃ行きたくない」そんなスタッフ同士の切実な会話を耳にしたことがきっかけでした。職場の仲間だからこそ聞けた女性の本音の悩み。「何とかしてあげたい」そう思うのは当然のことでした。そしてそれに発酵の力を生かすことができたのなら、日本の伝統産業に携わる身として、こんなに嬉しいことはない。その思いがクヘイジボーテの出発点です。

発酵の力

発酵は身体にいい、これは今や常識です。日本酒に美肌効果があることも昔から経験的に知られていました。酒づくりの現場で、熟練の職人たちを間近で見てきましたが、実際日本酒を化粧水代わりに使う方も多くいました。彼らは生き物を扱う仕事の中で、まさに肌を通してその有用性に気づいていたのです。日本酒は生き物と言われます。それは酵母やこうじ菌といった微生物の活動で造られるためです。発酵とは生命活動そのもの。その活動を通して、新しい成分を生み出し、人間が摂取しやすい形にしてくれます。クヘイジボーテは、自ら育てた米を完全発酵させ、美容成分を凝縮させた酒粕から抽出した、完全オリジナルの酒粕抽出エキスを配合しました。こうじの酵素と酵母が織りなす化学変化をコントロールできた時、想像を超える保湿力が生まれるのです。

発酵の力

ヌカ、緑茶、ヨモギ、ゲンノショウコ、柿渋。古くから美容に使われてきたのは日本酒だけではありません。日本の四季と、 豊富な降雨、そしてやわらかな日光は多様な植物を生み出しました。植物は自身の健康を保つため様々な成分をつくりだします。それが時として人にも有効に働き、人から愛されるのです。また、人に愛された植物は繁栄することでしょう。人と植物はそのように互いに利することで進化してきました。クヘイジボーテでは、その中でも日本人のDNAに共鳴するものを厳選しました。「植物を通して太陽のエネルギーをあなたの肌へ届ける」そんなイメージで植物成分と向きあっています。

古来伝承植物エキス

たちは、ただただ伝統的な酒造りを繰り返してきた訳ではありません。常に新しい革新を求めてきたために、今があります。その姿勢はクヘイジボーテにおいても変わりません。確かに発酵の力も、植物の力も素晴らしく、経験に裏打ちされた実績があります。しかしそこに固執するだけでは、真にいいものはつくれません。強い紫外線、空調による四季を問わない乾燥。現代の環境は肌への負担が増えています。そんな中大切なのは、臆することなく新しい技術を受け入れることではないでしょうか。クヘイジボーテでは独自のナノ化技術で、長時間の浸透保湿を実現。自然派なのにこれ一つ持っていれば、どこに行くときも安心です。常に進化し最善を提供する。それが私たちの使命であり、お客様に最もお喜び頂けることだと信じています。

一つで安心

クヘイジボーテは発酵、自然派コスメではめずらしいオールインワンタイプのコスメです。なぜ私たちがオールインワンにこだわり開発をしたか?それは、あなたに余裕が生まれるためです。スキンケアの時間を短縮し、フルセットを揃えることに比べたらはるかにリーズナブルです。そして何より、いつでもどこでも、直感的に発酵のチカラを取り入れることができるのです。クヘイジボーテは、スキンケアがあなたから奪っていたものを取り戻します。それは、あなたのスタイルを変え、あなたの可能性を広げてくれるでしょう。

生まれる余裕